SSブログ

【北鎌倉】限られた期間で公開される足利尊氏のお墓があるお寺 [おでかけ-鎌倉]

やっと母と同じ日に休みが取れたので行ってきました!

***

◆長寿寺(ちょうじゅじ)
場所: 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1520
電話: 0467-22-2147
拝観期間: 
 春季(4・5・6月)の金・土・日・祝、
 秋季(10・11月)の金・土・日・祝、
 12月初週の金・土・日
拝観時間:
 いずれの期間も10:00~15:00で雨天中止
拝観料: 300円
公式HP:-


北鎌倉駅西口(円覚寺とは逆の出口)を真っ直ぐ出た通りを左折し、
踏切を渡ってさらに直進した先に上へ行ける階段があるのでそこを登ると

こうなっています。
亀ヶ谷切通しの横にあるお寺です。
公開日は階段の下に「足利尊氏公 ゆかりの寺」と出ているのですぐにわかると思いますが、
なにしろ公開期間がかなり限定されているので観光客もそれほど多くはありません。

このお寺について調べてみると
創建年・開基ともに不明であるが、
鎌倉公方足利基氏が父尊氏の菩提を弔うために建立したと伝える。
境内には足利尊氏の遺髪を埋めたと伝わる五輪塔がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-長寿寺 (鎌倉市)より引用

との情報が出てきますが、wikiにもそれほど詳しくは載っておらず、
いわば「知る人ぞ知るお寺」の位置づけになっているようです。
近くに「鎌倉と言えば!」で名の上がる建長寺(けんちょうじ)があるので、
余計、穴場となっているもよう。

以前は他の曜日も一般公開していたそうですが、
三脚を立てる人やマナーを守らない人が居たために週末限定になったのだとか(地元民談)

でも、

こんな美しい風景が保存されていると思えば、

このまま限定公開であり続ける方が良いのかも。

今年は台風の影響で葉がチリチリの観光地が多い中、

多少はチリチリしていましたが、ここまで見事且つ広大な紅葉も他にはないでしょう。
欲を言えばもう少し晴れてると良かったな。

他にも

足利尊氏のお墓や、

本堂も中まで上がれるようになりますが、

中は私語厳禁なので、静かに眺めましょう。

それにしても毎年四季折々の風景を眺める事が出来て
足利尊氏公も、さぞ楽しいでしょうな、このお寺は。


というわけで、かなり限られた期間での公開しかされていないお寺ですが、
境内は結構広く、本堂も方丈も入口で拝観料を払ってしまえば別に納める事もない上、
広いにも関わらず隅々まで綺麗に手入れがされている日本庭園も拝む事が出来るので
気になった方は次回公開時に足を運んでみては…!?
※予定では明日までの公開になっていますが、
明日は雨天の予報なので公開中止だと思われます…。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 1

雪渦

綺麗で静かなところですね
人が多過ぎるといろいろ困ったことありますね§^。^;§
by 雪渦 (2019-12-08 01:50) 

PAGE TOP